精密深絞り・精密切削部品製造 | 株式会社 大平

トップページ > 会社案内

会社案内About Us

ごあいさつIntroduce

1949年、小さな金属加工部品メーカーとして出発した私どもは、現在、日本においてシャープペンシル、ボールペン、万年筆など筆記具の総合パーツメーカーとして厚い信頼を得ています。
これも偏に深絞りという金属精密加工とオリジナルなメカニズム機構を最大の特色とし、完成品メーカーに勝るとも劣らない卓越した技術力で、常に多様なニーズにお応えしてきた結果であるといっても過言ではありません。そうした中、大平メカニズムを国内外に供給して、私どもは“世界の標準品”を新たなコンセプトに掲げ、国内から世界へと目を向け始めました。現在、私どもの供給する製品は世界87ヵ国で使われており、その品質の高さ、そして信頼性はまさに“世界の標準品”に恥じないと自負しております。
そして21世紀に於いて、さらに世界の筆記具市場の発展に貢献してまいりたいと考えています。
よきパーツメーカーであると同時に、よきパートナーであること。企画開発の段階から参加し、ともに仕事をさせていただくこと。その基本姿勢を礎に、創業以来の優れた固有技術を一段と深め、私どもは世界に通じる総合パーツメーカーを目指していきます。
代表取締役社長 松永 忠


私どもは"世界の標準品"をコンセプトに掲げ、
国内から世界へと目を向け始めました。
そして今、世界に通じる総合パーツメーカーを目指していきます。

ページトップへ戻る

会社概要Company Profile

名称

株式会社大平

所在地

●本社
〒114-0011 東京都北区昭和町1-5-4
TEL 03-3893-1741 FAX 03-3810-0634

●荒川工場
〒116-0011 東京都荒川区西尾久7-16-2
TEL 03-3893-3979 FAX 03-3893-3732

●栃木工場
〒329-0216栃木県小山市楢木293-8
TEL 0285-41-0720 FAX 0285-41-0721

●株式会社 大平テック小山工場
〒323-0812栃木県小山市土塔249-3
TEL 0285-31-1253 FAX 0285-31-1267

●株式会社 大平テック栃木第2工場
〒329-0216栃木県小山市楢木293-8
TEL 0285-37-7097 FAX 050-3737-3484

創業 1949年
創立 1962年
資本金

¥90,000,000.-

役員

松永忠 代表取締役社長
松永玲子 専務取締役
松永侑也 常務取締役

従業員数

67人

事業内容 筆記具部品製造(ペンシルメカニズム、チャック、リング、その他金属部品)
電気部品製造(センサー部品、サージ部品、光通信部品等)
自動車部品製造(ABSブレーキ装置部品、TCS装置部品等)
携帯電話部品製造(ヒンジ部品等)
医療部品製造(脊椎麻酔器具)
取引銀行

みずほ銀行尾久支店
三菱東京UFJ銀行王子支店
日本政策金融公庫

主要取引企業
(五十音順)

伊東屋株式会社及びITOYA OF AMERICA 
オート株式会社 
オーベクス株式会社
北星鉛筆株式会社
株式会社サクラクレパス
シャチハタ株式会社
ステッドラー日本株式会社
ゼブラ株式会社
セーラー万年筆株式会社
テイボー株式会社
ドラパス株式会社
株式会社トンボ鉛筆
株式会社パイロットコーポレーション
ぺんてる株式会社及びPENTEL OF AMERICA,BRASIL,TAIWAN
三菱鉛筆株式会社
AT CROSS
Caran d' Ache,SA
Parker
Pelikan GmbH & Co.KG
Schwan-STABILO
STAEDTLER MARS GmbH & Co.KG
WATERMAN
株式会社東京鋲兼
トピーファスナー工業株式会社
三菱マテリアル株式会社
株式会社ユニシス

沿革Company Profile

1949年

本社所在地にて創業

1955年 アルミ素材の万年筆キャップ、軸を開発生産開始
1962年 株式会社大平設立、事業を継承
1963年 リフィールチューブの生産開始
1965年 シャープペンシル部品生産開始
1966年 座金付消しゴムの開発生産開始
1967年 三郷工場完成
1975年 荒川工場完成
1976年 ペンシルメカニズムの生産開始
1979年 系列会社 株式会社大平テック設立(三郷工場の分離独立)
1980年 本社ビル完成
1986年 温度センサー部品生産開始
1992年 松永忠 社長に就任
1994年 WIMA出展(フロリダ)
1995年 マイクロモーター部品生産開始
1996年 WIMA出展(アトランタ)
医療部品生産開始
自動車部品生産開始
1998年 WIMA出展(ラスベガス)
1999年 メッセフランクフルト初出展(ペーパーワールド1999)
小山工場完成
2005年 携帯電話部品生産開始
2006年 光通信部品生産開始
2008年 栃木工場完成
J-WIMA(筆記具工業会技術交流会)初出展
2012年 M-Tech機械要素技術展初出展
2013年 トランスファープレス機20台突破
2017年 NC自動旋盤100台突破
2019年 業務管理システム刷新
2021年 栃木第2工場完成
ドイツ製自動組み立て機導入

主な設備Main facilities

プレス加工関係 トランスファープレス機 24台
自動パワープレス機 16台
卓上油圧プレス機 5台
油圧プレス機 3台
クロスシャフトプレス機 3台
ダイイングプレス機 1台
ターンテーブル油圧プレス機 1台
コンターマシン 2台
パイプ切断機 8台
ロール機 3台
回転バレル機 3台
遠心バレル機 3台
磁気バレル機 1台
ランニング電気炉 2基
高周波誘導加熱機 1基
BP機構部自動組立機 1台
NC2次加工機 3台
自動洗浄機 3台
切削加工関係 NC自動旋盤 126台
各種二次加工機 44台
超硬バイト研磨機 1台
磁気バレル機 3台
電磁バレル機 1台
画像測定機1台
工具研削盤(小型精密研削盤)1台
洗浄機1台
真空超音波洗浄機1台
ボール盤1台
卓上旋盤1台
金属加工関係 NC放電加工機 2台
旋盤 3台
NC旋盤 2台
平面研削盤 2台
円筒研磨機 3台
内径研磨機 1台
万能型フライス盤 2台
フライス盤 2台
ドリル研磨機 1台
ボール盤 2台
焼入電気炉 1台
工具研削盤(小型精密研削盤)1台
検査・測定関係 投影機 3台
レーザースキャンマイクロメーター 1台
工業顕微鏡測定機 7台
実体顕微鏡 1台
表面粗さ測定機 1台
輪郭形状測定機 1台
微小硬度測定機 1台
ロックウエル硬さ試験機 1台
ページトップへ戻る

アクセスマップAccess Map

本社

〒114-0011 東京都北区昭和町1-5-4 TEL 03-3893-1741 FAX 03-3810-0634

●荒川工場

〒116-0011 東京都荒川区西尾久7-16-2 TEL 03-3893-3979 FAX 03-3893-3732

●栃木工場

〒329-0216 栃木県小山市楢木293-8 TEL 0285-41-0720 FAX 0285-41-0721

●株式会社 大平テック 小山工場

〒323-0812 栃木県小山市土塔249-3 TEL 0285-31-1253 FAX 0285-31-1267

●株式会社 大平テック 栃木第2工場

〒329-0216 栃木県小山市楢木293-8 TEL 0285-37-7097 FAX 050-3737-3484



ページトップへ戻る
Copyright (C) 2013 株式会社 大平 All Rights Reserved.